その他

ふるさと納税、怪しみながら始めたけど、お得感しかなかった

ふるさと納税、昨年からはじめました!

手続きとかよくわからんし、損したらイヤだからそれまで手をつけてませんでした…もっと早くにやってれば…

近頃は、自然災害が起こるたび、その地域にふるさと納税しようという人は多いかもしれませんが、だいたいみんな返礼品で決めてると思います!

私は昨年初めて4万円のふるさと納税をしました!(楽天)

こじろー
こじろー
僕たちみたいに所得が少なくて、ふるさと納税できる上限が低いと、返礼品しか見てないよね
しろすけ
しろすけ
がんばって所得増やして困ってる自治体に寄付できたらカッコいいんだけど…

ふるさと納税の概要(これだけ知ってればいい)

収入や家族構成によって上限が決まる

ふるさと納税ができる金額ってのは人により、違ってきます

各ふるさと納税サイトで調べることができるので、一度は調べておきましょう

私は楽天で調べました→かんたんシミュレーター

ちなみに、年収400万円、独身で誰も扶養してなければ、ふるさと納税の上限は40,000円くらいです

しろすけ
しろすけ
20万円とかしてる人は高所得者だね!ウラヤマー

自己負担は2,000円!(上限までどれだけ寄付しても同じ)

ときどき勘違いしている人がいるのが、自己負担の2,000円です

こじろー
こじろー
1回で2,000円かかるなら、それ以上の価値があるものに寄付しなきゃ!
しろすけ
しろすけ
そうじゃないよ。1回で2,000円じゃなくて、1万円寄付しても、それを4回くり返しても、自己負担は2,000円なんだ

一回のふるさと納税につき、2,000円かかると思ってる人が多いです

実際は、上限までどれだけ寄付しても同じ2,000円しかかかりません

こじろー
こじろー
それなら、上限まで使わないと損だね

節税だが、資産全体で見ると2,000円のマイナス

ふるさと納税は、実際の納税額は減り節税にはなりますが、資産全体で見ると2,000円の支出が増えることになります

同じく節税になるiDeCo(イデコ)(個人型確定拠出年金)は、節税分が資産としてプラスになりますが、ふるさと納税では資産が増えるわけではないことに注意です

節税関係なしでイメージするなら、ただ2,000円を払って、返礼品としての特産品をもらえる感じです

しろすけ
しろすけ
iDeCoやってる人は、課税所得が減ってるからふるさと納税の上限も下がるよ(よく知らないから小声)

確定申告?ワンストップ特例制度?

ふるさと納税の事後処理としては、次のようなものがあります

個人的には、毎年確定申告をやっている人が一番手続きが簡単で、いつもの確定申告の時に、ふるさと納税の金額を「40,000円」とか書く(入力する)だけなので、めっちゃ簡単です
(各自治体から届く「寄附金受領証明書」も添付!)

確定申告をやってない人で、寄付先が5自治体以下だったら、ワンストップ特例制度という送られてくる書類を返送するだけの簡単な手続きがあってこれも簡単です

おそらく、一番めんどくさいのは、確定申告をしたことがなくて(またはする必要がない)、6以上の自治体に寄付する人です

しろすけ
しろすけ
確定申告したくないなら、寄付先は5以下にしよう!

やり方は楽天で買い物するのと同じ

楽天ユーザーは楽天でのふるさと納税がお得!

しろすけ
しろすけ
だってポイントつくもん!!
こじろー
こじろー
自己負担の2,000円がすぐに「ペイ」できるね

楽天はサービスの利用数に応じて、付与されるポイントが違いますが、私の場合はこんな感じです!

20,000円分のふるさと納税をしたら、ポイント5倍で1,000ポイント付与

しろすけ
しろすけ
ポイントの内訳は下のような感じ!
こじろー
こじろー
40,000円分を楽天で寄付したら、自己負担の2,000円がすぐに回収できるね

楽天にないものは、他のサイトで寄付しちゃえ!

ふるさと納税のサイトは一つではなく、サイトにより、出品している自治体や商品に違いがあります

自治体も返礼品を掲載する際に、掲載料がかかるはずなので、全てのサイトに掲載できないのではないかと思います(憶測)

しろすけ
しろすけ
でも、あまり怪しいサイトは危険かも!

最近は、ふるなびで、サーティワンの商品券(4,000円分)をいただきました!

ふるさと納税 選び方ポイント!

しろすけ
しろすけ
基本は自分が欲しいものを返礼品として出している自治体を選べばいいよ!

食料品(要冷蔵)で失敗したくないなら、商品券にしとけ!

今まで6自治体に寄付してきましたが、ここまでで、桃やマスカットなどの果物は、レビューで一部にカビが生えていたとか腐っていたという内容をよく見かけました

実際に自分の所に届いた桃やマスカットは、食べられないものがあったことはないですが、桃が1つ傷んでいたことはあります

発送時点で大丈夫でも、配送中にダメージを受けて傷む可能性は十分にあると思います

なかなか自分では買わない特産品も魅力的ですが、品質が心配なら商品券系やモノがいいと思います

最近話題になっていましたが、Amazonギフト券やサーティワンの商品券など、特産品ではないものが返礼品として出されているので、普段使うのならば、そっちの方が食べ物よりリスクはないです

旅行券とかもあるので、食べ物はいらないなぁという方にもオススメですね

こじろー
こじろー
高いけど、炊飯器とかあったよ

米とか干物系もオススメ

食料品でも、冷蔵不要な商品や日持ちするもの(米とか干物)のような、丈夫な食べ物もオススメです

米は重いから家に届けてくれるのは助かりますね!

しろすけ
しろすけ
でも油断して持ち上げると腰がやられるよ!

まとめ

しろすけ
しろすけ
今までもらったものは以下のとおり!
  • 米(つや姫?)(2017)
  • ピオーネ(2017)
  • シャインマスカット(2017&2018)
  • 桃(2017&2018)
  • サーティワンの商品券(2018 執筆時未着)

商品券系のものや、特産品でないものを返礼品として出している自治体は、今後どうなるかわからないので、気になるものがあれば、早めにふるさと納税した方がいいと思います!

しろすけ
しろすけ
年末は駆け込み需要がありそうだし

おしまい

新しい資産運用

今一番、資産運用で注目している「トラリピ」をご紹介します。

それぞれにあったスタートラインから、リスクをコントロールして運用できます。

私は30万円から始めました。少額運用からコツコツ運用額を増やしています。