ブログ製作

ワードプレステーマJINに最適!アイキャッチ画像作成方法

目標の10記事達成して、念願のJINを買ったけど、

アイキャッチ画像を全部正方形で作っていたため、バランスがイマイチに…

そこで、JINの製作者の一人であるひつじさんに、

アイキャッチ画像のおすすめサイズを聞いてみました

すぐに教えていただいたので、備忘録として書いておきます

(ツイッターのDMで送ったけど、すぐに返事くれました!サポート充実です!)

ついでに、アイキャッチとか他の画像編集に使えるツールも紹介しときます

これからJINを買う方も、JIN使ってる方も、参考にしていただけたらと思います

Canvaの使い方とすばらしさを伝えに、しろすけがきた!資産運用ブログなんだけど、資産運用に全く関係ないことを力いっぱい語ります タイトル見て、あ、あの漫画だって思った人、プルスウルトラ...

アイキャッチ画像の推奨サイズ 横760×縦428

サイズを整えるだけでも、見やすさは変わる

よこ 760 × たて 428

これに変えるだけでも、ブログ全体の見やすさや与える印象が変わってきます

広々していて情報量も増やせますが、小さい字でたくさん書くのは控えたいです

サイズ比率が 16:9 なら綺麗におさまるらしいのですが、

画像の粗さとか、ページの表示速度を考えたら760×428が最適だと思います

こじろー
こじろー
これだけ広いと記事の内容ぜんぶ書けちゃうね
しろすけ
しろすけ
そんなの見せられたら疲れるでしょ

左上ギリギリには文字入れちゃダメ

ワイドになったら、画面いっぱい広く使いたいって思います

だけど、ダメです

左上にカテゴリタグが表示されるテーマでは、アイキャッチ画像の左上が隠れてしまいます

意識して左上は詰めないようにしましょう

パソコンでプレビュー見て、よし!ってなっても、

スマホやタブレットでは、カテゴリタグで隠れる範囲が変わります

このブログもスマホで見ると、左上が隠れているアイキャッチがチラホラ…

しろすけ
しろすけ
いちばん見てもらいたいとこが隠れたら意味ないよ

劇的!ビフォーアフター

JINに変える前の正方形アイキャッチ(いらすとやとevernoteのコラボ)と、

JINにしてからの長方形アイキャッチ(いらすとやとCanva(下で紹介))を

特別にお見せします!

ビフォー…

アフター!!

こじろー
こじろー
文字の内容くらいしか原型とどめてないよね
しろすけ
しろすけ
・・・キラキラも同じだよ

サイズ指定できて、使いやすいツール「Canva」

https://www.canva.com/ja_jp/

控えめに言って、すごいです

Canvaの使い方とすばらしさを伝えに、しろすけがきた!資産運用ブログなんだけど、資産運用に全く関係ないことを力いっぱい語ります タイトル見て、あ、あの漫画だって思った人、プルスウルトラ...

ウェブとアプリ、どれでも使える

ウェブでの利用とiPhoneアプリ、iPadアプリでも使えます

私はiPadメインで使ってるので、iPad画面での紹介になります

しろすけ
しろすけ
どのデバイスでも、できることはほとんど変わらないよ

使い方は、実際に使ってみて

最初の導入部分と、どんなことができるか雰囲気だけ画像貼っておきます

まずは、デザインのサイズを決めます

「カスタマイズ」を選択して、サイズを入力します

そうすると真っ白なキャンバスが表示されます

あとは触ってみて、いい感じにしてみてください

無料イラストがあったり、フォントがおしゃれなところがいいですよ

こじろー
こじろー
なにを描いてもいいの?
しろすけ
しろすけ
こどもにも見せられるやつにしてね

応用編 おもしろいやつ発見

パソコンっていうキーワードで検索すると、上のような結果が表示されます

黄色で囲っている絵に注目してください

風景のイラストが描かれています

これは、この画面の中に絵をはめ込むことができます

そうすると、こんなのができますね

他にもスマホとかテレビとかもあるかもしれません

有料イラストもありますが、無料イラストで十分ですよ

いろいろ検索してみてください

 

以上、アイキャッチ画像を綺麗に作るための、サイズとツールの話でした

おしまい

 

新しい資産運用

今一番、資産運用で注目している「トラリピ」をご紹介します。

それぞれにあったスタートラインから、リスクをコントロールして運用できます。

私は30万円から始めました。少額運用からコツコツ運用額を増やしています。